どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

どーでもいい話、便利・お薦め、ゴルフ、ギャンブル、B級グルメ、株、その他、日々の雑記です。

比較・検討/評価

ファミマのプレミアムチキン

ファミマ プレミアムチキンファミマ プレミアムチキン

確かに美味い! 適度なスパイシーさと、身が柔らかく骨離れがいい。160円だ。

だが、売れ直ぎて12月まで販売中止だってさ。

ほんとかね〜?

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

あまおう大福ミルクは、ホントにししとうの味がした! だが女子の反応は・・

メイトー あまおう大福ミルク
噂のメイトー「あまおう大福ミルク」を購入してみた。

あははー(゚∀゚) 本当にししとうの味がした!! なんなんだろう?この青臭さは。
だが二口目まで。その後は甘味が強すぎて、舌が麻痺してしまい感じられなくなる。
水で口内を濯ぎ、20分後にまた飲んでみたら、ブヒョ〜( ̄Θ ̄)やはりシシトウ風味が来た。

メイトー あまおう大福ミルク 成分
成分はこんな感じ〜。
どこにこの青臭さを再現する要素があるのだ??

------------

試しに周りの人に味見してもらった。男性5人・女子3人。

おもしろい結果が出た。
男性は、おいらと同じ様に青味を感じたのだが、女子は「苺の味がしますね〜」 「え?ししとう?言われればそうかも・・」と、感じる味覚に差異があった。

DNAの違いか? もしメイトーがこの差異を見越しマーケティングしてたら、恐ろしいことである。(いやいや女子が味音痴だったかも・・)

いずれにせよ、賛否両論であることには間違いない・・。

あまおう大福ミルク(期間限定)、是非お試しあれ〜〜

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

あまおう



マーブルスターを購入してみた5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
はぴねすくらぶ フライパン マーブルスター以前、はぴねすくらぶ TVショッピングで、焦げ付かない「マーブルスター」をやっていた。

丁度 使ってたフライパンが、テフロン加工が弱りイライラしてたところだった。

楽天で探したら、あ〜るじゃないですか!
早速購入した。

IH対応抗菌鍋セット「マーブルスター」5,980円

これは、イイ!!(゚∀゚)(゚∀゚)

全然焦げ付かない。
特にヤキソバなんかは、水を入れ麺を蒸らすときには、以前はこまめに揺すってないとこびり付いたのだが、この「マーブルスター」は放って置いても全く心配無い。麺にいい焦げ目が付き、嬉しくなった。

肉を焼くときにも油が要らない。そのまま焼くだけで大丈夫。ヘルシーだ。

でー、同じマーブルの鍋とセットなのも高ポイント。カレーを作ってみたが、これまた全く焦げ付かない。煮込み放置プレイできる。

そんで、思ったのが、エコということだ。なぜなら、洗うのに洗剤と水が少量で済むから。

5,980円+送料800円で6,780円だが、ポイント10倍 590が還元されるので、実質6,190円。

全然高くないと思った。こびり付きのイライラから解放されたのと、ヘルシー & eco で。ランニングコストを鑑みても。

マーブルスター、買って良かったと思う今日この頃。。(^ー^)

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

はぴねすくらぶ フライパン マーブルスター

はぴねすくらぶ IH対応抗菌鍋セット「マーブルスター」5,980円


[ 関連記事 ]
【検証】すばらしい!「グランズレメディ(GRAN'S REMEDY)」足の臭い脱臭

人気blogランキングへ

酸化防止剤無添加ワイン5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
メルシャン おいしい 酸化防止剤無添加ワインメルシャン おいしい 酸化防止剤無添加ワイン
最近、メルシャンの おいしい 酸化防止剤無添加ワイン がお気に入りだ。ほぼ毎日呑んでる。。(;´Д`)

渋みが抑えられてるのと、気分的かもしれないが、いや〜なえぐみが無くとても呑み易い。。。そんで、これがまた500円ぐらいでリーゾナボー!

酸化防止剤に用いられる亜硝酸塩は、醸造過程で無害に変化するので安全というのが定説だが、同入りのを一本呑むと大体は翌日頭が痛くなる。。

だが、この無添加品は、私の実感では、一本以上呑んでも痛くならない。これホント!!
逆に、かな〜り危険だー!なぜなら呑み過ぎちゃうので・・Ψ(;´д`)Ψ

亜硝酸塩は昔から用いられ、ワインの品質維持には欠かせないものというのが定説だが、それは 醸造・保存技術が未発達な時代の話。

技術進歩で余計なものを入れなくて済むなら、それに越したことはない。
消費者の嗜好を汲み取り、安くて良い品質、安全なものを提供する姿勢は歓迎すべきだと思う。。

ちなみに、またもや今日も一本空けてしまった。。。

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

メルシャン おいしい 酸化防止剤無添加ワイン
酸化防止剤無添加ワイン





[ 関連記事 ]
【比較/検証・評価】キリン スパークリングホップ & サッポロ スパークリングアロマ


人気blogランキングへ

【比較/検証・評価】キリン スパークリングホップ & サッポロ スパークリングアロマ5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
c3fcecf0.jpg私は、家で呑むときでも しこたま呑む。。ここんとこ暫くのお気に入りは、キリンのスパークリングホップ(Sparkling Hop)と、サッポロのドラフトワン(Draft one)スパークリングアロマ(Sparkling Aroma)。

双方2本ずつと、適当に2本、計6本(TдT)アーーン
呑みすぎです。。

キリンのスパークリングホップはその名の通り、ホップの香りがして好き。。爽やかな感じ〜。。
サッポロのスパークリングアロマは、白ワインと発泡酒の合の子みたいで、かな〜りお気に入り。。この感じ、今までになく好きです。。

でー、こいつらを飲み干した後に、よせやいいのに 焼酎やワインに行ってしまうのです。。(TдT)アーーン

あ”〜〜、親父と言い、おいらと言い、ピーコちゃんと言い、呑み太郎の血筋は受け継がれるのか・・・(;´Д`)ハァ〜

先日、通勤電車で おいらの横に立ってた女性が、明らかに「こいつ酒クセ〜!」ビームを出して離れて行った。。ハンカチを鼻に当て。。。(TдT)

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

インコのピーコちゃん

人気blogランキングへ

【購入】東芝 スチーム石窯オーブンレンジ ER-D7-S を購入した5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
例年この時期になると、同僚を自宅に招き、「ここ一年でおいらが購入した物 自慢の会」を催してる。要は口実で、ペロンペロン飲み会を実施するものだ。
東芝 スチーム石窯オーブンレンジ ER-D7-S10年以上使用の電子レンジが弱ってたので、これを機に「東芝 スチーム石窯オーブンレンジ ER-D7-S」を購入した。ハァ?(゜д゜)本末転倒じゃねーかよ!!機能はよく調べなかったが、人気No.1ということで決めた(税送料込30500円)。
なにが長けてるのか、未だに把握していない。。。が、使ってみると、なんかいい感じ。ラップ無しでご飯を暖めると旧式との違いが良く分かる。旧式では表面がカペカペになったが、この ER-D7-S では、レンジ内に蒸気が蔓延し、表面が乾かない。これは今の機能では当たり前なのか?!?!ちょと感動した。。。
いろんな機能があるようなので、活用してみようと思う。。。

東芝 スチーム石窯オーブンレンジ ER-D7-S

[ お披露目グッズ ]
【便利】電子レンジ用炊飯器 「炊きたて一膳」
象印 (ZOJIRUSHI) マイコン沸騰 VE電気まほうびん 「CV-NX30」
【検証】すばらしい!「グランズレメディ(GRAN'S REMEDY)」足の臭い脱臭

放置プレイ
一人 逝ってしまわれました。。。
解散時、気持ち良さそうにデレっといてたので、放置プレイに。。。




今年のあたしは、下半身露出の醜態は無かったと思うのだが。。。
毎度 後半の記憶が無い。。。

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

[ 前年度 ]
ホームパーティーを開催したのだが。。。

人気blogランキングへ

【検証・評価】マグナムドライ ゴールデンドライ5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
和田アキコ サントリー マグナムドライ ゴールデンドライ和田アキ子のCMでお馴染のサントリー「マグナムドライ ゴールデン ドライ」、お気に入りです。。(^ー^)
今ある発泡酒の中では一番美味いんじゃないかな〜。従来の発泡酒臭さもなく、完成度は高い。おいらは久しくビーラーだったが、MD GOLDENが出て以来切り替えた。発泡酒もこのレベルに達すると、もうビールの代替という域ではない。むしろこの味を好んでる。

和田あきこ サントリー マグナムドライ ゴールデン ピーナツちょいと前までピーナツが付いた。このプロモーション、単なる初期売上げを伸ばす施策ではなかったと思う。品質の自信により、「ピーナツくれてやるから、まずは呑んでみろ!それから好きになってね」と評価のきっかけを与えたものと思う。実際おいらも そのフックに掛かった消費者だ。。。
でだ、メディア戦略が功を奏してる。ベタだが、和田アキ子を起用したことにより「アッコにおまかせ」で露出を高めた。この効果は絶大だ!! そんで、CM投下量が尋常ではない。発泡酒市場でサントリーの威信をかけた力作なんだろーな〜〜。。。

ま、とにかくー、安くて美味くて、酔っ払られればそれでいい。。。

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

[ 関連記事 ]
【比較・検証】キリン ラガービール 復刻版
【比較・検証】アサヒビール「プライムタイム(PRIMETIME)308円」 VS 「スーパードライ(SUPER DRY)270円」

[ 関連カテゴリ ]
比較・検討/評価

人気blogランキングへ

【比較・検証】キリン ラガービール 復刻版5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
近所のコンビニで、キリンラガービール 復刻版が売っていた。

キリン ラガービール 復刻版 明治 大正左から、復刻ラガー<明治>、<大正>、一応<現在版>も入れてみた。復刻版はデザインがかっこいい。

早速飲み比べてみた。うわっ、微妙〜〜! だが、濃さが違うのは明らかだ。

苦味とコクの濃い順。

明治 > 大正 > 現在

明治版が一番ホップの香りと苦味が濃く芳醇だ。続いて大正版は少し薄め、現在版はより薄い。
この違いはなんだー? アルコール度数は同じ5%、原材料を見てみる。

【明治】麦芽、ホップ
【大正】麦芽、ホップ、米
【現在】麦芽、ホップ、米、コーンスターチ

これか〜〜。時代につれ、原料に違いがあるんだな〜。。
なぜ 米やらコーンスターチを入れるようになったんだろう??その時代の嗜好に合わせクセを無くしたのか? それとも、コスト競争により余儀なくされたのか??
おいらにゃ〜分からん。。。

水、ビール、水、ビール、水、ビール・・・・あ”〜腹がタプタプだ〜〜。

ま、兎に角、一番好きなのは芳醇な【復刻ラガー<明治>】だな。。。

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

キリン ラガービール

[ カテゴリー ]
「比較・検討/評価」

[ 関連記事 ]
アサヒ 発泡酒 「極旨」 おつまみ付き
【比較・検証】アサヒビール「プライムタイム(PRIMETIME)308円」 VS 「スーパードライ(SUPER DRY)270円」
サッポロビール「畑が見えるビール」

人気blogランキングへ

【比較・検証】素麺同門対決「揖保乃糸」VS「揖保乃糸[庵]」5

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
揖保乃糸揖保乃糸 庵








またまた近所のインチキ臭いディスカウントストアで素麺を購入した。「揖保乃糸[庵]」(右)”ひね”。
前回検証は「揖保乃糸(298円/300g)」VS「高千穂伝承(100円/400g)」、コストパフォーマンス4倍の格差を押しのけ「揖保乃糸」の勝利。
今回の相手は同門の[庵]、結果はいかに?!

■基本データ
揖保乃糸[プレーン](左):298円/300g
揖保乃糸[庵]ひね(右):198円/300g

コストパフォーマンス1.5倍で[庵]が優位。

■検証
色:微妙だが、肉眼では[プレーン](左)の方が白く艶やか。それがいいとは限らない。
食感:これは違った。[庵]はプチプチした食感、歯ごたえがあるアグレッシブなのに対し、[プレーン]は優しくモチッとした食感。どっちもイイ。ツルツルさは[プレーン]の方に分があり。
味:これはホント微妙。[庵]は若干臭いを感じたが、それが風味とも言える。下品ではない。対して[プレーン]の方はと言うと、風味がほんのり香る。味が無いと言えばそれまでだが、この「はほんのり」感は上品。クセがない。鼻に抜ける感じ。

■判定
上品感では[プレーン]に軍配。しかしながら[庵]のアグレッシブさ、コストパフォーマンスは見過ごせない。

結果:ドロー

■総評
非常に高レベルな戦いだった。初めのうちは付汁で試していたが、あまりにも微妙なので、ほとんど汁無しで食ってしまった。。。
双方死力を尽くし、ハンカチ王子にも勝るとも劣らぬ健闘と言えよう。
亀田のクズ試合よりよっぽどましだ。。。

でもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

[ 関連記事 ]
前回対決「揖保乃糸(298円/300g)」VS「高千穂伝承(100円/400g)」
亀田興毅勝利??アフォか?


人気blogランキングへ

【比較・検証】アサヒビール「プライムタイム(PRIMETIME)308円」 VS 「スーパードライ(SUPER DRY)270円」2

ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
アサヒビール プライムタイム スーパードライアサヒビールの高級ビール「プライムタイム(PRIMETIME)」308円と定番の「スーパードライ(SUPER DRY)」270円を呑み比べてみた。38円も高いではないか!!
微妙だ、実に微妙だ。違うっちゃ違うが、「なるほど〜、さすがプレミアムビール!38円高いだけある!」とまでは感じない。要は、微妙に違うのは分かるが、それが38円のプレミアムかって言うと、おいらの舌ではそう感じない。
スーパードライの缶には、「洗練されたクリアな味、辛口。さらりとした・・・・」とCMでおなじみのコンセプトがちょろりと書いてある。プライムタイムの缶には何も謡っておらず、コンセプトがさっぱり分からない。

キャンペーンサイトを覗いてみる。

プライムタイム(PRIMETIME)
こういうページは嫌いだ。まどろっこしい。字も見づらい。
コンセプト:「極上の時間という名のプレミアム」
訳がわからない。で、極めつけが「自分時間を楽しめる味わいに徹底的にこだわったプレミアムビールです」。なんだかな〜〜。こうなると自己満の世界だな。。。

スーパードライ(SUPER DRY)
こっちの方がタチが悪い。いくつか遷移してみたが、もーダメダメ。まどろこしいにも程がある。

結局一番分かり易かったのが、スーパードライの缶にひっそりと記載されてた「洗練されたクリアな味、辛口。さらりとした・・・・」だった。。。

どーでもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

人気blogランキングへ
記事検索
Archives
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ピーコちゃん待ち受け
スペシャル 欲しい・・
  • ライブドアブログ