ブログネタ
良き 居酒屋・呑み屋 に参加中!
反省会に競艇師匠に連れていってもらったお店、「新宿 池林房」。
大体お値段は700円〜900円台、ちょいと高めかな〜と思いきや、全然そんなことはなかった。
新宿 池林房 お通し新宿 池林房 舞茸のオイスターソース焼ソバ
お通しから、タコのトマトとタマネギのマリネ。イイ感じビーム漂う。
舞茸のオイスターソース焼ソバ、(゜д゜)ウマー!香ばしくなんともいい味で美味いっす。。

新宿 池林房 生ラムのガーリック炒め新宿 池林房 地鶏と茄子の梅味噌炒め
店イチオシの生ラムのガーリック炒め、マトン臭さもなく 柔らかい。
地鶏と茄子の梅味噌炒め、さっぱりとした梅の酸味に味噌味、創作にも余念がないようだ。。

新宿 池林房 牛ハチノス(胃袋)のトマト煮新宿 池林房 日本酒
牛ハチノス(胃袋)のトマト煮、これは臓臭がきつかったな〜〜。。だが、全国競艇場を巡りモツ煮を主食としている師匠は、「え?なんともないよ」と最後までたいらげた。。臓物好きにはいいかも。。

日本酒も豊富。乾坤一(けんこんいち)という宮城の酒を呑んだ。ランクは分からんが、日本酒臭さとフルーティーな香りを両立してる。2合で1500だったかな?

その他にも、チーズの盛り合わせがいい。5,6種あり、真面目なチーズのラインナップ。
魚が苦手な人が居たので頼まなかったが、他のお客さんの見てたら結構よさげだった。今度頼みたい。

新宿 池林房 看板日本酒、焼酎 豊富。

4人でしこたま呑んで、5000円でおつりがきた。
満足だった。

新宿 池林房(ちりんぼう)

大沼酒造 乾坤一(けんこんいち)

人気blogランキングへ