ブログネタ
【比較/検証・評価】 に参加中!
揖保乃糸揖保乃糸 庵








またまた近所のインチキ臭いディスカウントストアで素麺を購入した。「揖保乃糸[庵]」(右)”ひね”。
前回検証は「揖保乃糸(298円/300g)」VS「高千穂伝承(100円/400g)」、コストパフォーマンス4倍の格差を押しのけ「揖保乃糸」の勝利。
今回の相手は同門の[庵]、結果はいかに?!

■基本データ
揖保乃糸[プレーン](左):298円/300g
揖保乃糸[庵]ひね(右):198円/300g

コストパフォーマンス1.5倍で[庵]が優位。

■検証
色:微妙だが、肉眼では[プレーン](左)の方が白く艶やか。それがいいとは限らない。
食感:これは違った。[庵]はプチプチした食感、歯ごたえがあるアグレッシブなのに対し、[プレーン]は優しくモチッとした食感。どっちもイイ。ツルツルさは[プレーン]の方に分があり。
味:これはホント微妙。[庵]は若干臭いを感じたが、それが風味とも言える。下品ではない。対して[プレーン]の方はと言うと、風味がほんのり香る。味が無いと言えばそれまでだが、この「はほんのり」感は上品。クセがない。鼻に抜ける感じ。

■判定
上品感では[プレーン]に軍配。しかしながら[庵]のアグレッシブさ、コストパフォーマンスは見過ごせない。

結果:ドロー

■総評
非常に高レベルな戦いだった。初めのうちは付汁で試していたが、あまりにも微妙なので、ほとんど汁無しで食ってしまった。。。
双方死力を尽くし、ハンカチ王子にも勝るとも劣らぬ健闘と言えよう。
亀田のクズ試合よりよっぽどましだ。。。

でもいいことですが・・・┐('〜`;)┌

[ 関連記事 ]
前回対決「揖保乃糸(298円/300g)」VS「高千穂伝承(100円/400g)」
亀田興毅勝利??アフォか?


人気blogランキングへ